October 16, 2020

10月になりました。

日ごと、秋の色が濃く、深くなってゆきます。

いつの間にか、今シーズンの終了まであとわずかとなってしまいました。

今年は雪融けの春から現在まで「コロナウィルスの影響」を言い訳にして、イベントごとなども行わず(数回の販売や少数での利用以外は)特に何にもしないでいたシーズンでした。

自粛して活動を控えていたといたというほど、もともと活発な活動や人の流れがあったわけではありません。

だから、自粛していたわけではなく、広報もアピールもしない代わりに、定期的な土曜日開館(時間は14:00までと短縮して)だけを淡々と続けておりました。

...

July 10, 2020

ここ旧佐藤医院では、新型コロナウィルスの影響があるような、ないような‥通常開館していても、大勢の人々がどっと押し寄せてくることもなく、閉館していても、特に誰が困るわけでもない‥😅😅

以前どこかの議員さんが、自分のまちを「天然ロックダウン」と揶揄して、市民からヒンシュクを買ってたみたいですけど😥(もちろん、立場上言うべきではないだろうな~とは思いましたが)こう言う片田舎では、外出制限や、営業自粛のニュースを見るにつけても「そんなことしていなくても、もともと人影なんてまばらだし‥」という思いで、都市部との人口密度のギャップを、感じず...

April 20, 2020

新型コロナウィルス 緊急事態宣言 パンデミック 医療崩壊‥

2020年の年が明けたばかりのころには、これらの言葉が連日連夜、報道されない日はないほど世界中の脅威になるとは、予想もしていませんでした。

てっきり、うんざりするくらいオリンピック関連の話題で持ちきりになっていくのだろうな、くらいに思っていたのですが‥。

今、こうして書いているのは、2020年の年が終わるころには、この記事自体が、古臭い過去の出来事になってくれていることを祈る気持ちからでもあります。

「新型コロナ?あぁ、そういえばそんなことあったね」

延期となったオリンピック、仕切り...

June 2, 2019

前年度(平成30年5月1日~平成31年4月30日)の決算をまとめました。

おかげさまで、繰越金を大幅に取り崩すことなく、当初予定の支出を、収入で賄うことができました。(色分けは支出に対する財源の大まかな割り振り)

運営のライフラインである水道光熱費は、当初の願い通り、サポーターの皆様の会費や寄付金で概ね賄うことができました。誠にありがとうございます。
 

ただ、今年度予算の会費収入目標は、前年度を大幅に上回った30件を目標に掲げました。

前年度同様、多少の増減はその都度軌道修正しながら、細々と地道に運営を続けていけばいいのかもしれません。

た...

May 26, 2019

雑誌「スロウ」さんに取材していただきました。

WEB上の発信では、自分よりうまく言語化してくれる担当者がいてくれることで、すっかり安心して、どんどん自分の思考が退化し、表現は概ね引用のオンパレードになってる感が強い今日この頃です。大丈夫ですか‥?私‥w。

今回「取材」という形で、丁寧にお話を聞いていただき、改めて自分の想い、次代を担う息子の想い、双方の視点の先などを再確認できたように思います。

めでたく「スロウ」さんの紙面を飾れるのかどうかはわかりませんが、聞いてくれる方がいることで、思考の整理ができてよかったです。

May 19, 2019

5月の初旬から、例年通り旧佐藤医院をオープンしております。

基本、毎週土曜日は、コミュニティスペースとして開放していますが、何か理由がなければ、なかなかふらっと立ち寄るのは難しいのかもしれませんね。

理想としては、この空間を気に入ってくれた方々によって、公的にも私的にも使い倒していただいて、結果、何やらわくわく賑わっているプラットフームのような空間にな~れ!との願いをもって運営しているのですが、現実は理想には程遠いです。クリアできる課題を、できる範囲で、いっこいっこクリアしていくしかないのかな、と思っていますが  ^^; 

そんな中、賛助...

April 16, 2019

気温がマイナスからプラスになり、一気に雪融けが進みました。

道路のアスファルトも乾き、庭の土くれなどが顔を出すこの時期は

日常が急にそわそわと忙しくなります。

 当館の屋根も、こんもり重い雪の帽子を乗せていたのがウソのようにすっきり。

それでも、お庭の雪はまだこんな感じ。

例年通り、5月のゴールデンウィーク中にお掃除や冬囲い外しをして、今年は

5月11日(土)から開館の予定です。

今年も多くの皆様に、足を運んでもらえるように環境を整えながら、情報を発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

February 21, 2019

うかうかしている間に2月もはや後半、大変ご無沙汰しておりました (^^;

こんもり、たまりに貯まっていた屋根の雪が、先日の暖気で綺麗さっぱり雪崩れ落ちました。(ビフォー・アフター用に写真撮っておけば良かった T0T)

        【毎年の雪の量は、だいたいこんな感じ↓】

おかげで、雪崩れ落ちた雪の衝撃に耐えきれず、塀が破損。

毎年、屋根の雪下ろしは業者さんに依頼しているのですが、今年は自然に落ちるのが一日早かった!!

 塀のすぐ外は一般道なので、歩行者やおとなりの河井(かわい)商店さんに来たお客さまに被害がなかったのが幸いでした。塀の破損...

February 1, 2019

2月に入りました。

大変遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。

閉館中の旧佐藤医院は、すっぽりと雪に覆われながら

春の兆しが訪れるのを、じっと待っています。

こうしてじっと耐える冬をもう何回も、何回も、過ごしてきたんだなぁと思うと

もう少し、冬の間でも人の気配が感じられる場所にしたいものだとふと思います。

真冬の暖房問題。

費用と管理責任。

課題は多々あれど、細々ながらも存続しようという意思が息づいていれば、コミュニティは続いていくものだと思っています。

その準備はひっそりながら、着々と厳寒の季節の間でも続いていますよ。

こんな使われ方も大歓...

December 12, 2018

12月に入ってからも降雪量は少なく

「これくらいの雪で済んでくれるんだったら、冬もラクなのにねぇ~」

なんていう会話が、あちこちで交わされていた今シーズンです。

そんな願い(?)も空しく、というか案の定というか、ここ数日には

北海道らしい冷え込みと、どっかりと降り積もった雪で、当たり前のように

いつも通りの冬景色となりました。

旧佐藤医院は、例年通り10月いっぱいを以て今季の活動を終了し、来春まで休眠しています。

休眠はしていますが、すっかり活動を停止しているというわけでもありません。

人を招く活動をしないこの時期だからこそできること、黙々、こつこ...

Please reload

特集記事

秋の色

October 16, 2020

1/10
Please reload

最新記事

October 16, 2020

April 16, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square