開館準備(平成30年)

4月の終わり、ゴールデンウィークの始まり。

冬囲いを外し、庭木の剪定や落ち葉拾いなど、石庭 松韻庵(しょういんあん)のお掃除に取りかかりました。

例年より遙かに多い積雪量で、4月の上旬になってもまだ深く雪に覆われていた旧佐藤医院でしたが、4月末には雪解けが一気に進み、ようやく残雪も消えました。

ちょっとした補修作業も一気にやってしまいます。

庭の落ち葉を拾ったり、伸びた枝の剪定をしたりして、できた堆積物の量は、さながらゴミ屋敷のゴミのよう ( ^ ^ ;

これらの作業を、少なくとも年に3回は行うことによって、松韻庵の美しさが保たれています。

散髪あとのように、すっきりさっぱりした庭木たち

一番乗りで、春を告げているエゾムラサキツツジ。

維持管理に必要なもの。当然のことながらボランティアさんの熱意と協力がなければ成り立ちません。そして、細かいことですが、ゴミ出し用のゴミ袋・除草剤や防虫剤・休憩時間用のお茶やおやつ等々。それらの経費の捻出がなければ維持管理を継続していくことはとても難しくなってしまいます。

そのため、旧佐藤医院ではサポーター募集という形で、資金面で支援して下さる方を常時募集しています。旧佐藤医院の存在を愛し、維持管理することの意義をご理解下さる方々に支えられて活動したいと、私たちは考えています。

経費の捻出のために、市の助成金を申請したこともありましたが、労力を注ぐ方向が、旧佐藤医院にではなく、市の規定に従うことに終始する事態に疲れてしまってw、たった一年で断念してしまいました。わがままなのかもしれませんが、こちらの一所懸命な活動を、後ろからそっと、黙って支援してくれるとありがたいんですけどね…(こうして書くと、明らかに相当わがままですね~!笑)

今年の開館初日は、5月5日(土曜日)こどもの日です。

どうぞ、気になる外観が目にとまったら、ふらりと立ち寄ってみて下さい


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square