April 16, 2019

August 20, 2018

July 23, 2018

Please reload

最新記事

決算報告いたします

June 2, 2019

1/10
Please reload

特集記事

更けゆく夜の醍醐味

July 24, 2018

週末の宵

 

日頃ヨガ教室などでお世話になっている、Yoga Vrksa(ヨガヴィリクシャ)さんの主宰で

緩く繋がりのある人たちが集い、交流会を楽しみました。

  

 

カルパッチョやアヒージョ、チーズタッカルビやサングリア などなど…

聞いたこともないようなwオシャレな名前の手作りお料理が次々と並ぶなか

 

 知り合いの知り合いは知り合い…w というような、ゆる~い繋がり。

「始めまして」の方々がいたのが信じられないくらいw、あっという間に打ち解けあって、まるで旧知の知り合いが集ったような、心安らぐ素敵な宴でした。

 

UTAGEのはじまり


それというのもやはり、

この建物が持つ雰囲気に魅力を感じている、という共通属性があるからこそ 

親しみと安心を以て、お互いに打ち解けることができるのではないかな、と感じています。

 

 

 更けゆく毎に映える灯り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旧佐藤医院は、お部屋もお布団もたくさんあるので

今回のように、遠方からでも安心して楽しんでいただけるように、宿泊可能な交流会を

企画することもできます。

ただし宿泊をご希望の方には、会員登録をお願いすることにより、一定の線引きをさせていただいています。

何故かというと、単に宿泊施設としてご利用されるのではなく、この建物を愛で、この建物の存在価値を一緒に守っていく、という感覚を担っていただきたいと考えているからです。

 

ご利用に関しては、当HPのよくある質問及びサポーター募集の項目をご参照いただきたいのですが、今回、お泊まりいただいた皆さんは、この建物に泊まること自体をとても楽しんでくださいました。

 

真夏でもクーラーはもとより、扇風機いらずの涼しさ。

夜の闇が深くなる毎に、点された灯りの優しいオレンジ色が映える館内。

聞こえる音は自分たちの声だけ、そんな静寂の中で流れる時間。

 

それらを「価値」とか「魅力」と感じるかどうかは、人それぞれだと思います。

だからこそ、お泊まりにならなければわからない部分については、会員だからこそ味わえる特典、と考えていただきたいと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索