October 16, 2020

April 16, 2019

Please reload

最新記事

秋の色

October 16, 2020

1/10
Please reload

特集記事

「天然ロックダウン」に思うこと

July 10, 2020

 

ここ旧佐藤医院では、新型コロナウィルスの影響があるような、ないような‥通常開館していても、大勢の人々がどっと押し寄せてくることもなく、閉館していても、特に誰が困るわけでもない‥😅😅

以前どこかの議員さんが、自分のまちを「天然ロックダウン」と揶揄して、市民からヒンシュクを買ってたみたいですけど😥(もちろん、立場上言うべきではないだろうな~とは思いましたが)こう言う片田舎では、外出制限や、営業自粛のニュースを見るにつけても「そんなことしていなくても、もともと人影なんてまばらだし‥」という思いで、都市部との人口密度のギャップを、感じずにはいられないのも確かです。

ただ個人的には、人影がまばらなことを、自虐でもなんでもなくて、贅沢な空間の独り占め😍と思って、満喫する気持ちの方が強いです。

 

 

そもそも、ホテルのスィートルームや、空港のVIPラウンジ、株主優待サロンなどなど‥お金持ちの特権(?)で過ごせる場所は、だいたいどこも、広々ゆったり、人影まばらが当たり前ですよね。

お金がなくてもゆったり空間を独り占めできるなら、それはラッキーなことであって、自虐する必要なんてないと思うんですよね。

 

おりしも新型コロナの影響で、密集を避けることが「善」の新常識。

旧佐藤医院は、なおさらこのままで良し、と思っている次第です。

 

まちの人口問題については、「人数設定がいつまでも大きいままだから田舎は寂しい説」という発想が目からうろこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

た、蔑ろにされた、と感じた時に怒りが湧くものなのだと思います。

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square